※24区民登録いただくと全コンテンツがご覧いただけます まずは、24区民登録を!

にんべん 日本橋本店

【かつお節とだしの可能性】 にんべんの高津です。 皆さん、か... (FB)

にんべん 日本橋本店「【かつお節とだしの可能性】 にんべんの高津です。 皆さん、か... (FB)」

【かつお節とだしの可能性】 にんべんの高津です。 皆さん、かつお節はどのような食品がご存知ですか? かつお節はその名のとおり、鰹から作られています。 かつお節は世界一硬いカチカチの食品なのです。 鰹を茹で、何度も乾燥させ、水分を減らして半年かけて完成します。 つまり栄養、美味しさが元の鰹の数倍に凝縮されていると言えます。 かつお節は高タンパク、低脂肪な食品であり、アミノ酸も含んでいます。 100グラム中約70%がタンパク質で出来ているのです。 タンパク質の固まりのような、ギュッと凝縮した食品。 それがかつお節なのです。 では、かつお節だしはどうでしょうか? だしは低カロリーで、3%のかつお節だしだと100mlで3kcalほどしかありません。 一時、カロリーゼロの飲料が流行りましたが、かつお節だしは低カロリーでありながら天然の美味しさタップリ。 これは凄い事だと思いませんか。 だしはかつお節から必要な美味しさと香りだけを引き出しています。 素材の味を引き立てて料理を美味しくしてくれます。 また、糖質や脂質を多く使う料理より、カロリーを低く抑えられます。 ここに健康的な食としての可能性が潜んでいると思います。 日本の知恵の結晶でもある「だし」は食の未来を変えるかもしれません。 皆さんはどのように考えますか?

記事UP日:2015/01/28