※24区民登録いただくと全コンテンツがご覧いただけます まずは、24区民登録を!

Radi-um von Roentogenwerke AG レントゲンヴェルケ

Niji 「雨は降り続ける事はなく、いつしか止んで光が差す... (FB)

Radi-um von Roentogenwerke AG レントゲンヴェルケ「Niji

「雨は降り続ける事はなく、いつしか止んで光が差す... (FB)」

Niji

「雨は降り続ける事はなく、いつしか止んで光が差す。
苦難もまたいつかは去り、きっと良い方向に向かう。
苦しみの中でも希望だけは捨てず、雨が上がるのを待っていたいのだ」。

左の目からは、目玉とまつ毛が落ち、胸に絆創膏が貼られています。他の作品が、いまそのときの姿を映し出しているのに対し、この作品は、何か変化が起こり始めているようです。ここでも手の表情が何が起きているのかのヒントになりそうです。

129×100×3.7cm
acrylic and mica on canvas
2017

記事UP日:2017/11/28