※24区民登録いただくと全コンテンツがご覧いただけます まずは、24区民登録を!

社員食堂ラボラトリー

10年余りをかけて 日系アルゼンチン人の皆さんの顔を撮り続け... (FB)

社員食堂ラボラトリー「10年余りをかけて 日系アルゼンチン人の皆さんの顔を撮り続け... (FB)」

10年余りをかけて 日系アルゼンチン人の皆さんの顔を撮り続け、
『鏡像の祖国-アルゼンチンの日系人たち-』 として1冊の本に
まとめられた、写真家田島さゆりさん。

アルゼンチン料理や本場のマテ茶など楽しみながら、
彼女の撮影の話、出会った日系人の方々の話、
アルゼンチンという国での滞在生活、食の話など
旅するように楽しむひとときです。

■日時 2017年11月15日(水)  19:30スタート~22:00頃解散予定
(受付は19:00より開始します)

■場所 東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 Creative Hub 131内 (3 階)
「社員食堂Lab.」 

■料金 おひとり2,000円 (さゆりさんのアルゼンチン料理と飲み物付)

■予約:Facebook イベントの「参加」を押していただくか、個別に企画者(林宛)メッセージで参加表明をお願い致します。

■定員 20名様

ゲスト:田島さゆりさん 1968年埼玉県生まれ、大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業。写真専門学校に勤務。 1993年渡仏。南フランスの写真家ルシアン・クレルグに師事する。 1994年「日常 南仏アルルより」で、コニカ「新しい写真家登場」入選。 1998年〜2年間、青年海外協力隊隊員としてブルガリアに派遣され、国立写真・印刷専門学校にて写真を教える。 各地で写真講師ののち、2004年から1年間、アルゼンチン・ブエノスアイレスに生活の拠点を移す。その後何度もアルゼンチンに撮影で訪れる。 写真集「鏡像の祖国 -アルゼンチンの日系人たち-」発売中(限定750部) ISBN-10: 4862191487  ISBN-13: 978-4862191489 現在、日本写真協会会員。

企画・運営:mikibar
協力:リコシェ(柳ケ瀬和江さん)

http://shineshokudo.com/20171022/893

記事UP日:2017/10/21